婦人科形成、女性器形成のお悩みならファーストビューティクリニック
ファーストビューティークリニック 初めての方でもお気軽に【ご相談・ご予約】お電話ください 0120-720-666

 
HOME

当院について
院長紹介
クリニックコンセプト
クリニック情報
大阪・梅田院
福岡・天神院
熊本・上通院
神戸・元町院
東京・銀座院
カウンセリングの重要性
診療メニュー
女性器
小陰唇縮小
大陰唇縮小
膣縮小
膣壁縮小
クリトリス包茎
すそわきが
バスト
陥没乳頭
乳頭縮小
乳輪縮小
乳房縮小
乳頭、乳輪黒ずみ
乳房挙上(下垂乳房形成)
その他
女性の薄毛
でべそ形成
シェイプアップ
造膣術(先天性膣欠損症)
わきが・多汗症
わきが
多汗症
医療レーザー脱毛
エチケット(VIO)脱毛
料金表
お支払い方法について
メール相談
カウンセリング予約
プライバシーポリシー
サイトマップ
 
わきが、多汗症サイト
 
豊胸サイト

 
診療メニュー
婦人科形成、女性器形成のお悩みならファーストビューティクリニック>診療メニュー>乳頭、乳輪黒ずみ
  乳頭、乳輪色素除去とは・・・

乳頭や乳輪の黒ずみが気になる方に

キレイなバストトップに

トレチノインとは・・・
乳輪の黒ずみはなかなか人には言えない大きな悩みの1つです。
バストの大きさ、乳輪、乳頭の大きさ、形のみならず、色もバストの美しさを決定づける要因の1つとなります。
なぜ乳輪は黒くなるのでしょうか?生まれつき黒ずんでいる場合もありますが、
思春期や思春期以降のホルモンバランス、洋服や下着の摩擦、他には妊娠や授乳によって濃くなる場合があります。
トレチノイン治療は自宅で塗り薬を使い色素沈着を改善することで、色素を薄くすることが可能となります。
ビタミンAの誘導体のことで、生理活性はビタミンAの約100〜300倍もあると言われています。
ビタミンAは代謝を促進したり、皮膚の細胞を増やしたり、新しい皮膚の生まれ変わりを促す効果があり、
この吸収力を高めたものがトレチノインとなります。
トレチノインはしみ、にきび、にきび跡、色素沈着、乳輪の黒ずみの治療用のクリームとしてFDA(日本における厚生省)に認可されている安全性の高いものとなります。
これを使用することにより、古い角質をはがし、表皮の細胞を分裂・増殖させ、皮膚の再生を促します。
一般的に皮膚が生まれ変わるサイクルは、表皮の一番深い層で生まれた細胞は次第に皮膚の表面に押し上げられて角質となり、それがはがれおちるまで通常4週間かかります。
この再生サイクルをターンオーバーといいます。
ターンオーバーの周期が遅くなると角質がたまり黒ずみの原因になると言われています。
トレチノインを使用することで、通常4週間の皮膚のターンオーバーが2週間に短縮することが出来ます。
他には皮脂の分泌を抑える作用や、コラーゲン、ヒアルロン酸の産生を促すことで保湿や皮膚のハリや小じわの改善をもたらす作用があります。
元々血液中にごく微量流れているものですので、アレルギー反応や抗原抗体反応を起こしたりすることはありません。
トレチノインは分解しやすく不安定なため、月に1回新しいものに変え、冷暗所保存が必要となります。
トレチノインは強力な作用があるため、皮膚が赤くなったり、角質が剥がれやすくなるため、
使用する目的や生活に合わせて使い方を考える必要があります。



ハイドロキノンとは・・・
非常に強力な漂白剤のことを言います。ハイドロキノンはメラニン色素を合成する酵素(チロジナーゼ)の働きを弱める作用があり、さらにメラニン色素を作る細胞(メラノサイト)の数を少なくし、しみ、にきび、にきび跡、色素沈着・乳輪の黒ずみを薄くしたり、出来ないよう予防する働きがあります。
ハイドロキノンは単独ではなかなか皮膚に浸透しにくいため効果を出すことが出来ません。
そのため古い角質をはがす効果のあるトレチノインと併用することで効果を得ることが出来ます。


モイスチャーローションとは・・・
アルコール成分が入っていない、刺激の少ない保水液です。
トレチノインを使用すると、皮膚が乾燥してしまい、つっぱりやすくなるのつっぱりやすくなるのを防ぐために使用します。


ビタミンCローションとは・・・
高濃度のビタミンCが皮膚の深くに浸透することにより、しみ、そばかすの原因となるメラニン色素の生成を抑えたり、
老化の原因となる酸化を予防したり、出来てしまったメラニンを取り除く効果があります。
トレチノインは刺激が強く皮膚が脱落(めくれる)作用があり、ビタミンCローションを塗ることで和らげることができます。

  施術名
   
  FBC式脱色素形成法
   
  こんな不安はありませんか?
   
  痛そう・・・
痛みを軽減させるため、施術に合せて数種類の麻酔を使用しておりますが、
特に痛みに弱い方には、眠っている間に施術を受けられる静脈麻酔を使うことも可能ですので、
医師にご相談ください。

恥ずかしいし、他人に知られたくない
患者様のプライバシーを守るため、院内の各部屋は声が外に漏れにくく、
院内での移動の際も、他の患者様とすれ違うことがないように配慮しております。

説明と同意(インフォームドコンセント)
患者様とのカウンセリングには充分時間をかけ、施術のメリットだけでなくデメリットも含め詳細な情報を
正確にお伝えし、正しい理解と納得していただいたうえで、施術を受けていただいております。
   
  Q&A
   
  乳頭、乳輪の黒ずみに関する疑問

Q 妊娠中や授乳中でも治療できますか?

A 妊娠中の方は治療ができません。


Q どの位で効果を実感できますか?

A 色素により、個人差がありますが1クール3ヵ月になり、3クール程度かかる方もいらっしゃいます。


Q すぐに効果は出ますか?

A 2〜3日くらい経つと、色素が浮き上がり角質がポロポロとむけていきます。
2週間目位から色素が徐々に落ちてくるのがわかります。